転職、転職情報サイト、社内研修とテーマ。

社内研修は新卒のためが多い。転職者向けもあって欲しいが。転職者の人数はそろいません。 学卒者と違って、採用の時期もまちまち。 そんな時、会社のほうで人を選んであなたのためにわざわざ研修の機会を作ってもらえるはずがないと思います。

マイ・キャリア・スクール 笑顔の女性 転職と人材

企業が転職者向けの社内研修を必要と思わない理由。企業側としては転職希望者にとって良い待遇をしているのだから、これ以上研修に金も時間もかけるつもりはないのです。同じ考え方が転職希望者にもあてはまる。自分がやってきたことが、どこでも通用する。自分は経験者だと、そんな風に思って転職してきた。 それなのに、今までの自分のやり方が新しい職場で通用しない。 それで、少し慌てることになります。転職者の研修が無い場合。転職希望者の方が折れるのしかないのです。新しい職場になじむ努力をするしかないのですね。


■以上、転職、転職情報サイト、社内研修とテーマ。の記事でした。

自由なスタイルでお仕事、記事一覧

転職、自由なスタイル。自分の部には決定権がない、何も決められない。

転職、自由なスタイル。入ってみないと、こんな仕事できないよ!

転職、自由なスタイル。報酬明細に書かれない無いに等しい社員優待。

転職、自由なスタイル。超過勤務が必要、仕事が終わらない。

転職、自由なスタイル。入社早々、入った会社が業績不振に。

転職、自由なスタイル。転職すると以前の人脈は、危険が存在。

転職、自由なスタイル。賢く転職して、素晴らしい生活をゲット。

転職、自由なスタイル。社内向けの仕事で、細く長く生きよう。

転職、自由なスタイル。賢い人は素直。良い仕事を貰う。

転職、自由なスタイル。勉強の注意点、実践を学ぶ。

転職、自由なスタイル。ビジネスの発展に協力。会社の利益を大事に。

転職、自由なスタイル。社内グループ派閥は、主流派が楽ですが。

転職、自由なスタイル。会社では親切に、嫌われるのは避ける。

転職、自由なスタイル。部下にも笑顔を、笑うカドに福が来る。

転職、自由なスタイル。賢くなる。

転職、自由なスタイル。労働基準法と残業と手当。サービス残業と問題点。

転職、自由なスタイル。転職情報サイト、社内研修とテーマ。

転職、自由なスタイル。海外の仕事と転職。転職相談と実際との違い。

転職、自由なスタイル。入社しないと分からない、人が落ち着かない会社。

■転職、自由なスタイル。軽い気持ちで失敗、新しい仲間の期待が重圧。