ホーム  >  ネット起業、アフィリエイト、eBOOK作成、メルマガ発行の体験談  >  やっぱりね。最近は格好良さだよね

やっぱりね。最近は格好良さだよね

男のクセに女子大に通いました。

ホームページの勉強のため、女子大学のホームページ作成講座に行くことに。食堂も使って良いよ、とあったので、恐る恐るカフェテリアに行くと、芸能人も真っ青??? というような学生さんばかりでした。余談。

初日。講師の先生(ネットビジネスで有名な方、本も数冊出版)が、
 「皆さんがホームページつくる目的とか、希望とかを言ってみてください」という。それで、
 「とにかく、格好いいホームページ作りたいのです。ホームページは自分で作って、その代わり浮いた費用で、キレイなモデルさんを雇って、トップページを飾るのです」

私の発言に教室一同、感嘆の声、声。ところが先生いわく、
 「本当にいいウェブサイトというのは、そのページの訪問者が、あなたの会社から、モノを買ったり、資料請求をしてくれることです。画像ばかりのきれいなウェブサイトは返って売れないものです」

その当時は、そうでした。自分で試しても、画像のたくさんのサイトより、少なくてテキストの多いサイトの方がアクセスが多かった。

ところが一年経過した今。もう、ある程度の格好良い、というかプロらしいデザインが無いと、直ぐに他へサーフィンしちゃうのです。

こだわりは大事です。ネットはコンテンツがトンガッテイルほど良いらしい。でも、技法の方は???。こだわりは頑迷になってしまうこともあるんですね。今は、中身だけでなく、外側のデザインをとても気にしています。

どうせ、ビジネスの勉強をするんだったら。デザイン系の勉強をしていた方が、マーケティングの勉強よりも良かった、なんて思うときもあるくらいです。