転職、ビジネスの勉強は、実践を学ぶ。

経済新聞読んでも、世渡りには使えない。上司やお客様との会話に、経済の専門用語をむやみに織り交ぜて会話しないで下さい。友だち同士なら構いませんが。 自分のことを前後のみさかいもなく知識をひけらかす人と思われてしまいます。お客様に対して、自分への劣等感は自分への反感になりかねません。
むやみにお客様の知らない専門用語を使わないで下さい。お客様に恥をかかせるようなことは絶対に避けるべきです。
業界紙を読んだ知識を仕事で使うということは、新聞記者とか、特殊な場合以外は、実はそれほど多くないのです。
同じ時間を使うなら、現実の仕事に役立つ、実践的な勉強をしましょう。業界紙の記事を覚えるということは、まとまりの無いものを乱雑に、自分の頭に詰め込むだけです。

キャリア・サーチ いつも笑顔 女性 転職コンサルタント

本屋で仕事関係の本を買うなら。具体的に実践できそうな事を書いてある本が良いです。 特に良くないのが、今の大成功者の自慢話を書いてある本だと思います。実際のビジネスの力になる書物は。例えば、税務関係の本です。 会計担当でなくても、大いに役立ちます。 ビジネスが動くとき、それは人が動くときです。 その時は必ず、資金が必要になります。 交通費、事務費、その他。 そんなとき、会社の会計が喜ぶ処理の仕方があります。 また、書類の作り方で、税金が安くなることもあるのです。 会社のために支出したのだから、税金のことは関係ない、というのは、傲慢すぎる考え方と見られます。


■以上、転職、ビジネスの勉強は、実践を学ぶ。の記事でした。

医薬品モニター・バイト、記事一覧

転職、医薬品のモニター。会社の発展に協力。会社の利益を大事に。

転職、医薬品のモニター。社内の派閥は、主流派が楽ですが。

転職、医薬品のモニター。親切で未来も安全。嫌われるのは避ける。

転職、医薬品のモニター。上司には笑顔を、笑うカドに福が来る。

転職、医薬品のモニター。すてきになろう。

転職、医薬品のモニター。残業と対策。サービス残業とバイト。

転職、医薬品のモニター。転職のサイト、コンプライアンスと社内研修。

転職、医薬品のモニター。仕事と三十代の転職。転職打合せと実際との違い。

転職、医薬品のモニター。社内の人が知る、人事の落ち着かない会社。

転職、医薬品のモニター。入って直ぐ、周りの期待が強すぎる。

転職、医薬品のモニター。部署には決定権もやり甲斐もない。

転職、医薬品のモニター。再就職は良くなかった。彼氏に笑われてしまう。

転職、医薬品のモニター。賃金以外の報酬。社員福利厚生が無い。

転職、医薬品のモニター。定時に帰れない、仕事が済まない。

転職、医薬品のモニター。移籍した矢先、選んだ会社の経営が危うく。

転職、医薬品のモニター。順調な人の転職は危険がある。

転職、医薬品のモニター。賢く転職して、素敵な恋人をゲット。

転職、医薬品のモニター。厚生関係の係りで、細く長く生きよう。

転職、医薬品のモニター。素直に受け入れる、良い仕事を貰う。

■転職、医薬品のモニター。ビジネスの勉強は、実践を学ぶ。