ネットで稼ぐよりも、未来に向かって着実に。

アクセスアップ ≒ 売上アップ
努力して、あなたのホームページを検索エンジンに好まれるよう改造し、あなたのホームページに優良なコンテンツがあるとします。アクセスアップも、サイトの閲覧者のリピートもコンスタントにあることでしょう。その結果、グーグルで検索上位にくれば、販売などで有利となります。
それでも、 努力 = 成功  ではないのです。 特にその努力が間違っている方向の場合は。無料とか、趣味に興味のある方はお客様ではないのです。
でも、人は途中で自分の好きなことを見つけると、脱線しやすいようです。少なくとも私は、そういう脱線が得意です。いくらでも深く掘り下げるのは良いことですが、間違った方向に進んでいるのでは、困ります。いくら得意の分野でも、役に立たなきゃ、ビジネスの目標は見失ってしまいます。

キャリア・プランニング 笑顔で話す 女性 転職コンサルタント

学生の成功と大人の成功は違う
少年少女だった頃を思い出せば。その頃の成功とは、学校のテストで良い点を取ることでした。成績さえ上がれば、ご両親は喜び、満足。学校の先生も友達も高く評価してくれます。
  子供時代の成功 = 勉強 → 学校の成績UP → 両親の喜び
  大人の成功 = 勉強 → 社会の認知 → 収入 → 家族の喜び
社会人は、いくらマーケティングを勉強しても、技術を磨いても、お金を儲けたり、会社の売上に貢献するという、「実績」がないと、正しく評価して貰えません。大人の成功とは、懐を膨らますことなんですね。


■以上、ネットで稼ぐよりも、未来に向かって着実に。の記事でした。

ネットビジネスの夢を語ろう、記事一覧

初心者のネットショップ広告。サイトの売上向上、ビジネスの方法

初心者のネットビジネス。夢と努力の方法。正しい考え方。

初心者のホームページからの売上。成功する人と時間のかかる場合

■ネットで稼ぐよりも、未来に向かって着実に。