トップページ > Net Trade Line > こだわりの商品をお持ちなら、ホームページで売ってみよう?

こだわりの商品をお持ちなら、ホームページで売ってみよう?

こだわりの商品。自分だけの特別な製品があるなら。 ホームページを作って売ってみませんか? これだけたくさんの人が、ネットで買い物をしています。 きっと誰かが、あなたの素晴らしい、商品を好きになってくれます。 ■もし、講師が、そんなことを言い出したら、私は直ぐに席を立って二度と戻らないでしょう。 近くのコーヒーショップで、 ヘッセの小説でも読んでいたほうが、よっぽど実りのある時間になるだろうから。

私の考えです。
ネットで販売するときは、 まず自分の販売サイトが検索されて、表示される(クリックされる)必要があります。 その次に、 その商品の需要が多いことが必要です。 私だけに扱える、あるいは仕入れられる特別な商品など、存在しないというのが、私の考えです。 売れれば直ぐに真似をされるでしょう。 誰にも見向きもされないような、ニッチな商品なら、 商売自体が難しいのでは。

それよりも、多くの人が欲しい商品を根気良く扱う方が、良い結果が出るのでは。 少なくとも、 検索で表示回数が増えれば、 間違って売れてしまうこともあるはずです。 メインのキーワードでは、有力(検索対策で)サイトがひしめきあっていることでしょうから。 売れる商品について、ニッチなキーワードで表示を狙うということですね。

その細い検索の糸を手繰って、サイトに来てくださった方を大事にすることです。 商品について丁寧で、正確で、 消費者の立場にたったサイト運営をする。 そして、少しずつ、サイトの信用を築くということです。 ただ、ニッチな検索キーワードは直ぐにニッチでなくなることでしょうけれど。

間違っても安売りをしてはなりません。 安売りは決して良いサービスではありません。 儲からない商売を強いられるなら、直ぐに撤退しましょう。

アフィリエイトで成功する基本。 ウェブページを沢山作る。 インターネット・ユーザーの役に立つ情報を掲載する。 正しいサイトの運営。 オリジナルな記事でアフィリエイトする。 検索エンジン対策は技術ではありません。 優良なコンテンツが最後に勝利します。